• https://www.youtube.com/channel/UCqmvlIaN8g-ER2VzNfT09og
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
MidsummerFes2022_twitter_ver3.jpg
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

太陽の恵みを思いっきり感じてみよう!
日照時間の短い北欧では「夏至」は最も大切な1日。
この日だけの北欧の風をお届けします。

Picnic2021_image_ver2__logo_E.jpeg
ABOUT  開催概要 ▶  こちら 

🔳日にち : 2022年6月19日(日) 11:30-17:00

🔳会場   :兵庫県立美術館    ギャラリー棟1階    [ミュ―ジアムホール/アトリエ1/アトリエ2]

※会場MAP ▶ こちら

🔳入場料:一般 4,000円 / 学生 2,500円

 ※未就学児、お子さまのご入場について ▶ こちら

🔳チケット SOLD OUT 
​※アートマーケット(無料エリア)は、ご入場頂けます。

🔳主催/お問合せ

北欧の音楽ピクニック実行委員会

Harmony Fields

​e-mail. info@harmony-fields.com

Tel. 0798-55-9833

チケット
​エリア

TALK EVENT 白夜のサーミランド こちら 
MidsummerFes2022_TALK_twitter.jpg

チケット
​エリア

CONCERT 北欧の森、夏至の音 こちら 
MidsummerFes2022_concert_twitter.jpg

入場無料
​エリア

​​MARKET アートマーケット ▶  こちら 
MidsummerFes2022_MARKET_twitter.jpg

北欧の音楽やライフスタイル、自然環境、SDGsの取組などコラム

275224927_5290800277610622_4854958761313649008_n.jpg

NEW

2022/4/1 UP

2018-2019年フィンランドに滞在し、東カレリア地方、北部のイナリエリアなど各地を訪れ、自然から大きな影響を受けて作品制作を取り組まれている繊維造形作家・堤加奈恵さん。不要となった植物から色を取り出して染めた作品など、自然の風合いながら圧巻の存在感があります。

IMG_7313.jpg

2022/2/28  UP

アラスカと関わりの深い絵本作家の<あずみ虫さん>。北欧とアラスカもオーロラベルトと呼ばれる同じエリア。

Sami_4-3.jpg

2022/2/7  UP

2月6日はサーミの日。NRKノウルウェー放送局が、サーミの若手アーティストを中心に13曲を紹介。

1_4-3.jpg

2022/2/6   UP

ラトビアの立春祭メテ二。畑や家畜の繁栄、安産や人々の健康を願う。音楽と動画でお楽しみください。

IMG_2877.jpg

2022/1/31   UP

「ムーミンのともだち」スナフキンは冬は南の国に旅立つ。お別れは寂しけど、待つことは楽しいと気づくおはなし。

Nordic Midsummer Music Festival 2021 around your home

Picnic2021_image_ver3_instagram.jpg

2021年6月20日(日) 配信
渡航困難な状況が長く続き、まだ海外からアーティストをお迎えすることが叶いません。日本国内での音楽活動も制限の中にあります。海外に行けないことから「身近な暮らし方」が見直される様になると同時に、「自然が豊かな海外のライフスタイル」も感心が高まっています。森での過ごし方、アウトドア、サウナ、子育て...。
今年は各国の演奏家に普段の暮らしをご紹介頂き、音楽が生まれた背景などを皆さんと一緒に楽しみたいと思っています。

「北欧の音楽ピクニック 2021」  

(1hr. 35min.)

​ー北欧の暮しと音楽 ー

1.夏至の歌 Jonna Jinton (Sweden)

2.北欧神話 狼を纏った戦士 ウールヴヘジ

3.オンライン中継 Silver Sepp (Estonia)

4.フィンランドの「kawaiiおうち」訪問

5.スウェーデンの「子育て&アウトドアライフ」

6.リトアニアの「ビリニュス郊外の森」

7.デンマーク流「ヒュッゲな暮らし」

8.伊勢二見輿玉神社「日本の夏至祭」

9.バイキングから続く「海洋国ノルウェー」

10.エストニア世界遺産「サウナのある暮らし」

11.ラトビアの「夏至支度」

Nordic Midsummer Music Festival 2020 at home

WEBロゴ.jpeg

2020年6月21日(日) 12:00-配信
北欧各国と日本から61組のアーティストが、それぞれの環境で参加。

北欧のアーティストは 「こんにちは」

日本のアーティストは 「HELLO」 や北欧の言葉、

ドレスコードは白い服か 白夜をイメージした衣装。

今は実際に合って 握手することも、ハグすることもできません。

そんな中 笑顔の挨拶はきっと皆さんを繋いでくれたと信じています。

with COLONA, but with MUSIC

全てが敵対することなく、共存する世界を願って。音楽と人には その力があります。

「北欧の音楽ピクニック2020」  

(4hr. 35min.)

Göran Månsson / サキタハヂメ / Tuulikki Bartosik / Kolonien / ティノークス / ​DUO RUUT / the caves×SHU / VIIK / トリタニタツシ / Mari Jürjens​​ / Okra Playground / チョージ / ドレクスキップ / Storm Weather Shanty Choir / 織田優子 / Jonas & Jørgen / 大森ヒデノリ / Puuluup / hatao&nami / Juurakko /  Erki Pärnoja / VIMMA / ほりおみわ / Karoliina Kantelinen / 行灯舎 /   Maarja Nuut / 酒井絵美 / ウズマニーブ / 尾渡文 / Dalius Naujokaitis / 土屋雄作 / Tautumeitas / u-full / Päivi Hirvonen /  TRAD. ATTACK! / Saucējas / 玉田玉秀斎 / Agota Zdanavičiūtė / TRIO Soon/Piho/Lepasson / 安生正人 & 櫛谷結実枝 ​/ あらひろこ / Sofie & Leanne / おおたか静流 / Kardemimmit / Kraja / 福井 麻衣 / 樫原 聡子 / 林イグネル小百合 / Mari Kalkun / かとうかなこ / RÜÜT / Kristian Bugge / Curly Strings / Josefina Paulson / Jimmy Träskelin / Maija Kauhanen / Kadri Voorand  / 谷川 賢作 / OTAVA  YO / Rajaton / Frode.F & Hildeunn.Ø

jiienlbjaicimogo.png

2020年7月25日(土)配信
本編の編集に間に合わなかった映像。北欧スタイルとは異なるものの、主旨に賛同してくださったアーティスト。映像を数本送ってくれたアーティスト。
​そんな番外編のLIVE動画を一挙お届けします。
夏至祭2020は、大勢で集まること難しい状況でした。​親しい友人、大切な仲間と心を合わせる「小さな夏至祭」が各地で開催されました。そんな暖かい映像もご紹介します。「ゆび星人とサーミランド小旅行」という かわいい企画もお楽しみください♪

「北欧の音楽ピクニック2020特別編」  

(1hr. 08min.)

ゆび星人 in サーミランド (ミヤパゴス)

■夏至祭2020 (MON B&B  Haverö / Zenobia /Leigarid  /リトアニアの夏至祭紹介 / 日本で開催された夏至祭 b y 栞や)

■特別編ライブ (MariKalkun / Vicki Swan & Jonny Dyer /松本太郎 / Barbora Xu /  Jacopo Bettarello /あきちっぴー / 小柏奈々 /Mirja Palo / Juurakko / 井上姉妹  /Kolonien )